金魚を食べてダイエット!?

epicioci / Pixabay

全国のダイエットに励んでらっしゃるダイエッターの皆さん、
とんでもないダイエット情報が入ってきました!

 

私も初めて聞いた時には衝撃がありましたが、
よくよく話を聞いてみると…
なるほどと頷いてしまうようなダイエット情報でした!

 

皆さんにもいち早くお伝えしたく、
話したくて話したくてウズウズしていた所存でございます!
本日、やっと解禁させて頂きます!

 

なんて出だしからこんなに盛り上げてしまっては、
後々非難の嵐に引き飛ばされそうなのでこの辺にしておきましょうか。

 

しかし、ダイエットに意識のある皆さんでも
聞いたことがないと言う方の方が多いと思います。

 

1つの参考として、皆さんのダイエット知識になれればと思い…
え?前置きが長いですって?わかりました。
ではさっさと本題に入りますね。

 

実は、“金魚を食べてダイエットに成功している人がいる”
…ということ、ご存知の方はいらっしゃいましたでしょうか?

 

「は?金魚?あの夜店なんかで金魚すくいコーナーにいるような?」
と、驚かれた方は少なくないでしょう。
私も初めて聞いた時は同じ反応をしましたからね。

 

この言い方、少し我々のイメージで脚色されてしまいがちなのですが、
“金魚”といっても正確には“淡水魚”のことを指していたようです。
金魚も立派な淡水魚ですからね。

あの真っ赤なひらひらしたヒレを優雅になびかせているようなものですとか、
零れ落ちそうな目玉をくっつけている真っ黒な出目金を
食べてダイエットをしたということではありません。

 

あくまで淡水魚を活用したダイエット食生活を言っているのですが、
やはり言い方に語弊があるかもしれませんね。
驚かせてしまった方、
気分を害されてしまわれた方には本当に申し訳なく思います。

 

ここで立て直しをさせて頂き、
皆さんにも安心しながら聞いていただきたいと思います。

 

私たちの食生活の中でも馴染深い淡水魚と言えば、
ウナギやヒラメなどになるでしょう。

淡水魚とは、川や湖沼など淡水域に生息する魚のことです。
そんな淡水魚の魅力は体の成長や、
体力の回復を促すビタミンB類を含み、
その他にも血流を促す、ビタミンE、
豊富なタンパク質も特徴的だと言われているようです。

 

最もこの効果の代表格とも言うべき淡水魚は“ウナギ”ですね。
夏バテ対策にウナギを摂取する方が多いように、
ダイエットで栄養が偏りがちな方にもおススメな食材です。

 

ただ、淡水魚には脂肪分もたくさん含まれている魚が多いので、
胃に負担がかかりやすいこともあるために、
食べ過ぎには注意してくださいね。

 

また、脂肪分が多いということは、
体内サイクルができ上がっていない人にとっては…
逆に体内に余分な脂肪を蓄積させてしまう危険性もあるので、
ダイエットに活用できるか、
一生懸命行っているダイエット生活結果の減退になるかは紙一重でしょう。

 

きちんとした日常生活、適度な運動、
体内サイクルを活性化させる食生活、
この基礎ができ上がっている人が
プラスアルファで淡水魚を適度に取り入れることで、
最強のダイエットシステムを作り上げることができるでしょう!

 

少しハードルの高いダイエットのご紹介でしたが、
淡水魚を上手に活用できるダイエット環境を作り、
実際に健康的に美しいダイエット結果を得られた方は少なくありません!
いつか皆さんにも実行していただきたい
“美しさを追求するダイエット”情報でした!

 

淡水魚 商品一覧