肉だけ食べれば痩せるって本当!?

Meditations / Pixabay

昔、テレビ番組で
とても興味深いダイエットの実験を行っていました。

 

その実験の結果は…
なんと対象者全員がダイエットに成功したというものでした。
これはダイエッターの心をくすぐるには十分な情報でしょう。

 

今回のダイエットテーマは“肉だけ食べてダイエット”です。

 

このダイエット方法は、
“肉だけダイエット”や“肉食ダイエット”などと呼ばれているそうですが、
近年になってから発見された新しいダイエット方法ではなく、
皆さんが生まれるずっと昔から存在していたそうです。

 

日本人はあまり肉を摂取しない人種だったので、
肉だけダイエットが知れ渡った頃には、
まだまだ賛否両論の声があったそうですが、
科学が発展した現代社会でも通用するダイエットとして、
数年前から少しずつ広まってきているそうです。

 

そんな中、某テレビ番組で取り上げた
肉だけダイエット実験検証の放映があってからは…
今までとは比にならない程に普及したようですので、
すでにご存知の方や、実際に挑戦された方も少なくはないかもしれません。

 

肉だけダイエットは
本当に肉だけを摂取するダイエット方法です。

 

炭水化物など、他の栄養を摂取しないダイエット方法なので、
体内に取り入れられる糖分が少なくなり、
血糖値が上がりにくいという特徴があるそうです。

 

「血糖値が上がらないとかって言われても、特に魅力を感じない…
そもそも血糖値ってダイエットに関係ないんじゃないの?」

 

と思われた方、まだまだ情報・知識がたりませんね。

 

血糖値が上がらないということは、
その分、体に貯蓄されるエネルギー量が低くなり、
結果的にダイエット効果が得られるのですよ!

 

何も高血圧や糖尿病に悩まれてらっしゃる方ではなくとも、
ダイエット意識があるならば…
血糖値が急激に上がらないよう
気を配ることも大切なポイントとなってくるでしょう。

 

また、一般的には脂肪や炭水化物は摂取したカロリーから、
消化・分解に4%~6%を使いますが、
肉のタンパク質の場合は30%も消化のために使うそうです。

 

普通のダイエット食では、タンパク質の摂取が不足するため、
筋肉量が減って新陳代謝等の基礎代謝量が下がりやすいですが、
肉だけを摂取するダイエット方法では、
タンパク質という筋肉の材料を摂り続けた結果、
筋肉量が減りにくくなり…
必然的に体内の基礎代謝が下がらないことになります。

 

テレビ番組の企画で募集された挑戦者の全員が、
肉だけダイエットに成功した…というのも頷けますよね?

 

肉好きのダイエッターの方には
ぜひとも試してみて頂きたい魅惑的なダイエット方法なのですが…
残念なことに問題点が1つだけあります。

 

これは異性に嫌われてしまう可能性が高いので、
何とか防御策を考案してから試された方がいいですね。

 

肉だけダイエット唯一の難点は…
体臭が臭くなってしまうということなのです。
女性の方は特に悩んでしまうところですよね。

 

肉だけダイエットだと、ブドウ糖が直接摂取されません。

人間の体はブドウ糖のエネルギーは必要です。

 

肉だけダイエットの場合、
摂取できるタンパク質と脂肪から、
何とか緊急事態として無理矢理ブドウ糖を作ろうと
体内サイクルが動くそうですが、
この時にブドウ糖と一緒に不完全な物質(副産物)が生成されます。

この副産物が臭い体臭の元になってしまうそうです。

 

この臭いに関しては発生しないようにすることは難しいそうなので…
香水やこまめにわずかの汗もふき取るよう意識することを忘れないで…
挑戦してみてください。