近年はアイドル戦国時代とも言われていますが、
秋葉原を中心に、アイドル旋風はすさまじいものがありますよね。

熱狂的なアイドルファンがライブへ出陣する際、
音楽に合わせた手拍子や歌の合間の声援だけでは抑えきれない感情を・・・
周囲から見ればどん引きされてしまいそうな
超個性的パフォーマンスを行うファンが急増しています。

そのような行為自体を通称“ヲタ芸”と呼ぶそうですが、
何人かで動きをそろえて一心不乱に踊りまくります。

このようなヲタ芸行為を行うことを“打つ”と言うそうです。
また、積極的に行うファンを“ヲタ芸師”と呼ぶそうですが・・・
流通評論家金子先生いわく、
AKB48の歌に合わせて踊る“オタ芸ダイエット”が流行っているらしいのです。

インターネットに通じない方は耳にしたこともないかもしれませんが、
ネット世界の中ではかなり話題になっているそうです。

ヲタ芸ダイエットとは、
ただ自分の好きなアーティストのライブに行って
楽しくヲタ芸を打つだけで痩せられるので、
肥満の傾向が若干多いと感じてしまうような
アイドルファンの方には持って来いのダイエット方法なのかもしれませんね。

そのダイエット効果は・・・
5分間歩くと13kcalだが、
AKB48の「会いたかった」5分間踊ると34kcalの消費ができる。
歩くことの約3倍カロリーを消費ができるとのこと。

本当かどうかは実際に行ってみないと分かりませんが・・・
理論的に考えればかなり高いダイエット効果は期待できると思います。

まぁ、踊りといってもそんなに難しいことはありません。
何パターンかの基本的な振りのを覚えてしまえば良いのです。
あとはそれの応用がほとんどなのですから。

誰でも見よう見まねですぐ一緒にできるレベルの踊りです。
って、こんな言い方をしてしまったら、
熱心にヲタ芸をされている方にとって
失礼な表現になってしまうかもしれませんね・・・。
もし、気に障る良い方であったとしたら謝ります。

ただ、誰もが気楽に楽しんで行える
ダイエット方法であると紹介したいだけですので、
どうかお気を悪くなさる方がいらっしゃらないことを祈ります。

ヲタ芸はやればやるほど筋肉が鍛えられて
脂肪も燃焼していくことは、
実際のお医者さんのお墨付きだそうです。

腹筋が鍛えられる、
二の腕がひきしまる等、
様々なダイエット効果が期待できると言うのです!

ヲタ芸ダイエットは、何もAKB48やアイドルの曲
でなければいけないと言う訳ではありません。

自宅で好きなアーティストのライブDVDを見ながら
自分なりに覚えたヲタ芸を組み合わせて踊るのも良いでしょう。

好きな曲に合わせて踊ることは、
昔から多くの方が挑戦して成功をおさめたダイエット方法でもあります。

大好きな歌手の歌に合わせ、楽しみながら思いっきり踊ることで、
普通のダンスよりも代謝があがり、スタミナがつき、
ダイエット効果が得られるのでしょう。

実際に楽しくヲタ芸で踊っているだけなのに、
7キロ減量に成功された方もいらっしゃいます。

楽しんで運動できるのがいいですよね。
皆さんも楽しくダイエット生活に励んでいきましょう!